農のあるくらし

農がつなぐコミュニティライフをご提案します

東京のひがしがわに誕生

谷中や千駄木のような下町から、押上のようなスカイツリーを中心とした新しいまちまで、東京の魅力が凝縮しているひがしがわ。そんな東京のひがしがわに、新たなまち「農まち」が誕生します。「農まち」では人と人の密接なつながりを形成することを目的としています。

コレクティブハウジング

足立区伊興と谷在家に「コレクティブハウジング」(集合住宅)と「ソーシャルファーム」(貸し農園)を計画しています。住居に加え、キッチン・ラウンジ、食べられる庭や貸し農園などがあります。第1期に谷在家の「ワカミヤハイツ」、第2期に伊興の「貸し農園」が完成予定です。

まちとつながる住まい方

食べられる庭や貸し農園では、アパートに住みながら野菜やハーブ、果物などを収穫することができます。収穫したものはキッチン・ラウンジで住人や地域の皆でシェアしたり、加工してふるまったりできます。農を通じてたくさんの人やまちとつながる住まい方をご提供します。

タイムライン

足立区 谷在家~伊興


一緒に考える住民候補者を募集しています